お知らせ

日付2024/02/26
お知らせ【休診・代診のお知らせ(3月)】

<内科>
 3月 1日(金) 野村先生 ➡ 住井先生
 3月 5日(火) 田中先生 ➡ 北田先生
 3月 8日(金) 野村先生 ➡ 住井先生
 3月12日(火) 田中先生 ➡ 匹田先生
 3月14日(木) 加藤先生 ➡ 休診
 3月15日(金) 野村先生 ➡ 佐藤弘典先生
 3月19日(火) 田中先生 ➡ 匹田先生
 3月21日(木) 小船先生 ➡ 佐藤広之先生
          沼尻先生 ➡ 佐藤広之先生
          加藤先生 ➡ 休診
 3月22日(金) 野村先生 ➡ 佐藤弘典先生
 3月25日(月) 松本先生 ➡ 関本院長(午前のみ)
 3月26日(火) 田中先生 ➡ 匹田先生
 3月28日(木) 加藤先生 ➡ 休診
 3月29日(金) 野村先生 ➡ 北田先生

<皮膚科>
 3月16日(土) 鈴木先生 ➡ 宮野先生

日付2024/01/30
お知らせ【内科外来担当医師変更のお知らせ】

令和6年2月より、毎週金曜日の内科外来担当医師が、以下の通り変更となります。引き続き、よろしくお願いします。

 金曜日 野村沙紀恵先生 ➡ 交替制

日付2024/01/27
お知らせ【休診・代診のお知らせ(2月)】

<内科>
 2月 2日(金) 野村先生 ➡ 出口先生
 2月 6日(火) 田中先生 ➡ 里田先生
 2月 8日(木) 加藤先生 ➡ 休診
 2月 9日(金) 野村先生 ➡ 出口先生
 2月13日(火) 田中先生 ➡ 里田先生
 2月15日(木) 加藤先生 ➡ 休診
 2月16日(金) 野村先生 ➡ 舘林先生
 2月20日(火) 田中先生 ➡ 里田先生
 2月22日(木) 加藤先生 ➡ 休診
 2月27日(火) 田中先生 ➡ 里田先生
 2月29日(木) 加藤先生 ➡ 休診

<眼科>
 2月 1日(木) 西田先生 ➡ 荻野先生
 2月19日(月) 西田先生 ➡ 石川先生

<歯科>
 2月24日(土) 中村貴弘 ➡ 休診

日付2023/08/16
お知らせ【毎週月曜日の小児科終了について】

誠に勝手ながら、令和5年9月をもちまして、毎週月曜日の小児科は終了とさせていただきます。10月以降、小児科は毎週水曜日午前のみとなりますので、ご了承ください。患者様にはご不便をおかけすることとなり、誠に申し訳ございませんが、何卒、ご理解くださいますようお願い致します。

日付2023/07/29
お知らせ【歯科休診日に関するお知らせ】

令和5年8月より、毎週水曜日を休診とさせていただきます。
ご迷惑をおかけしますが、ご了承くださいますようお願い致します。

日付2023/05/08
お知らせ【マイナンバーカードによるオンライン資格確認について】

当院では令和5年5月8日より、マイナンバーカードによるオンライン資格確認を実施しております。これにより、患者様の保険資格情報をオンラインで確認できるほか、患者様の同意に基づき、薬剤情報、特定健診情報、限度額情報を取得、活用して診療を行うことができるようになります。ご希望の方は、受付に設置しておりますカードリーダーをご利用ください。ご不明点等ございましたら、受付窓口にご相談ください。

当院は診療情報を取得、活用することにより、質の高い医療提供に努めて参ります。マイナ保険証の利用にご協力をお願いします。

日付2023/05/08
お知らせ【発熱等風邪症状のある患者さんへのお願い】

院内感染予防のため、発熱等風邪症状のある患者さんは、来院前に必ず電話でご相談ください。事前の連絡をいただけないと診察ができない場合がありますので、あらかじめご了承ください。ご迷惑をおかけしますが、ご理解・ご協力をくださいますよう、よろしくお願い致します。

日付2023/04/15
お知らせ【面会制限の一部緩和について】

令和5年4月17日(月)より、面会の対応は以下の通りと致します。
面会ご希望の方は、以下の内容をご確認の上、電話でご予約ください。(電話番号:049-241-0300)

<面会日時> 月曜日~土曜日(祝日を除く) 15:00~17:00
<面会人数> 患者様お一人につき、2名まで
<面会時間> 10分以内 
<ご注意いただきたい点>
(1)面会にあたっては、マスクを着用いただき、手指消毒・検温をお願いします。
(2)発熱があるなど体調不良の方は面会をご遠慮いただきます。

今後の感染状況等により、再度面会禁止とさせていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。患者様の安全を守るため、引き続きご理解、ご協力をお願いします。

        

日付2023/03/31
お知らせ【一般名処方に関するお知らせ】

現在、一部の医薬品について供給が不安定な状況が続いています。そのため、当院ではジェネリック医薬品(後発医薬品)の使用促進を図るとともに、医薬品の安定供給に向けた取り組みなどを実施しています。

当院では、後発医薬品のある医薬品について、特定の商品名ではなく、医薬品の有効成分をもとにした「一般名処方」を行う場合があります。「一般名処方」により、医薬品の供給不足が生じた場合であっても、必要な医薬品が提供しやすくなります(※)。
一般名での処方について、ご不明な点などがありましたらご相談ください。

※「一般名処方」とは、お薬の有効成分をそのままお薬名として処方することです。これにより、供給が不安定な医薬品であっても、有効成分が同じである複数の医薬品から選択することができ、患者様に必要な医薬品を提供しやすくなります。

令和5年3月
医療法人社団 関心会 関本記念病院